1. なみき通り歯科
  2. なみき通り歯科のスタッフブログ

皆様にお知らせです

長文となります。

新型コロナウイルスに対する感染予防対策につきまして
<自主的な縮小診療、制限診療についてのお知らせ>
なみき通り歯科 では
4月6日月曜日より診療縮小体制を開始致します。
自主的な診療縮小を行う理由として以下の点を考慮致します。
①来院される患者さんと私たちの感染を(交叉感染)をなくす為
②診療所近隣地域の感染ピークを可能なかぎり低くする為
③直接的・間接的ではあるものの本当に必要な医療最前線に物資が届くように最善の努力をする為です。
<診療制限対象患者さん>
—75歳以上の後期高齢者で緊急性を要しない方
—コントロールされていない基礎疾患(糖尿病など)をおもちの方
くわえて新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、患者様皆様方に安心して通院して頂けるように当院では以下の通り、取り組みを行っております。当院の患者様でいらっしゃる方もそうでない方も皆様方に是非一度目を通して頂けますと幸いです。
当院が行っている取り組み
・ 院内すべての共有スペースにおける消毒用アルコールの設置
・ ソーシャルディスタンス(社会的距離)確保の徹底。原則、待合室に患者さんが同時間に複数人とどまらないようにいたします。
・当院関係者の感染防護対策(マスク、フェイスガード、キャップ、ガウン)の徹底
・院内スタッフの毎日の検温及び手指消毒の徹底
・院内スタッフが発熱、咳、倦怠感を伴う症状を訴えた場合の自宅待機及び医療機関受診の徹底
・待合室における雑誌、新聞、ウォーターサーバー等の撤去
・診療室内の全面換気及び診療室内の空中ウイルス密度を少なくするための診察と診察の間に時間的インターバル(約30分)の設定
・患者様に対する来院時の非接触型体温計による体温測定
・患者様に対する処置前の抗菌性洗口液によるガラガラ嗽、手洗いの実施
・会計や予約はチェアーで行い、待合室に滞在する時間を極力短くする
・上記のいずれにつきましても常日頃より行っている感染予防対策に加え、日本歯科医師会、口腔外科学会等の最新の指針や情報に基づいた対策を当院では積極的に行っており患者様へのご理解と

ご協力のお願い
以下のような事項に該当する方は治療及びメインテナンス予約の延期及び予約の延期を検討させて頂く場合がございます。ご了承下さい。
① 37.0℃以上の発熱や咳症状及び倦怠感のある方
② 現在同居する方に発熱や咳などの症状がある、自宅隔離を要請されている方
③ 身内や勤務先などでコロナウイルス陽性患者が出ておられる方
④ 過去14日以内に海外渡航歴のある方
⑤ 過去14日以内に海外から帰国された方との濃厚接触歴がある方
⑥ 過去14日以内に感染者急増している都道府県へ出かけたことがある方
⑦ 過去14日以内に50人以上が屋内で集まる集会やイベントに参加された方
※加えて過去14日以内より嗅覚、味覚異常が出てきた方につきましても感染初期症状の可能性がございます。来院前にご連絡頂けますと幸いです。
患者様におかれましても通院による感染の不安がある、重症ではないものの咳や発熱、倦怠感がある、または接触者の感染が確認された場合などはご無理なさらずにご相談、予約変更のご連絡を頂ければと思います。
当院が行っているこのような取り組みはいずれも患者様の健康や命をお守りするために行っております。
今後も最新の状況に合わせた万全の対策をスタッフ一同、一丸となって尽力して参ります。ご迷惑やご心配おかけして申し訳ございませんが、何卒ご理解とご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

なみき通り歯科  安藤 壮吾


世界水準の治療



コロナ騒動でなかなか出歩くことのできない状況ではありますが、そんなときこそ読書などでリスクを犯さず勉強することが必要です。

先日、僕がいつも一緒に仕事をさせていただいている久保さんという技工士さんが本を出版されました。

その中には僕の治療ケースも載っています。


久保さんは世界でも有数のテクニックの技工士さんで、海外でもよく講演されています。

もちろん当院の患者様も久保さんの技工で治療されている方は何人もいます。

医療は1人ではできません。

こういった素晴らしいテクニシャンと仕事を共有できることは本当に幸せですね!


感染対策

新型コロナウイルスの感染が続いています。

当院では全器具の滅菌はもとより、可能なものはすべてディスポーザブルで対応。

また午前、午後の診療後には次亜塩素酸にて全館消毒を施行しております。

そして、すべての患者様にワールドスタンダードのプリコーションを行っております。

手指の消毒の義務も含め、患者様には普段よりもさらに一段階徹底した感染予防を行っておりますので、ご迷惑をおかけする面も在りますが、ご了承ください。

早く鎮静することを心より願っています。


新入社員オリエンテーション



昨日は、4月から入社の新入社員のオリエンテーションでした。

そしてそのあとは少人数で懇親会。

また、新しい仲間たちがはいります。

さらに質の高い歯科医療を提供できるように頑張ります。

新年度からは歯科衛生士三名、歯科医師二名があらたに入社いたします。

どうぞよろしくお願いいたします。


世界水準の予防歯科とは



先週末はスタッフとともに世界水準の予防歯科を学ぶ学会に参加してきました。

昨今の予防歯科の勢いはとても強く、特に若い先生方の参加が多いです。



世界で活躍する先生方とのディスカッションはとても勉強になり、そして帯同したスタッフたちもとても有意義な時間だったと感動していました。


これからの歯科医療は大きく変わります。

予防歯科ではなく予防歯科医療へ。

名前だけの予防ではなく、真の予防歯科へ

長い学びの旅はまだまだ続きそうです。


エントリーリスト

arrow_upward